つむじハゲを治すのはかなり大変ですが

つむじが薄くなってくると、毎日が不安でたまりませんよね。

 

つむじが薄くなってきた = つむじハゲ今も進行中

 

ということですから、かなりヤバい状況であることは間違いありません。

 

そのまま何もしないでいると...

 

 

身体を鍛えてマッチョに変身できれば、まだ救われるかもしれませんが...

 

 

治し方を間違うと、お笑い系に進行し続けることも...

 

 

うすうすあなたは気づいているかもしれませんが、つむじハゲは頭皮が光って見えるようになってしまうと...

 

もうアウト。

 

毛根が死んじゃった証です。

 

ですから今あなたが本気になって手当てしないと、つむじハゲは治りません

 

 

つむじハゲは残酷なハゲです...

つむじハゲとは、つむじ周辺の髪の毛が抜けて薄毛になることです。

 

ですから多くの人は、頭皮の頭頂部から後頭部付近がハゲてまいます。

 

なので初期の段階は、鏡で見ても直接わかることはありません。

 

自分では気がつかない...
でも他人様からはバッチリ見える

それがつむじハゲです。

 

20代だろうとハゲるときはハゲちらかします。

 

そして自分で鏡を見てわかるくらいだと、次第に他人からも注目されてしまいます。

 

Yahoo知恵袋などの書き込みにも

僕は大学生なのですが、授業中後ろの人たちから
 「あいつキテるね」
 「カッパ的な」
などといった、あきらかに自分のことを言ってる冷やかしの声が聞こえてきました。

単位は落としたくないので学校にはいってますが、すごくつむじに対して視線を感じるのと、常にみんなになんか言われてるように感じるので、学校に行きたくありません。
【引用:Yahoo知恵袋https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp


といった20代の学生さんの悲痛な叫びが投稿されているほどです。

 

そんなつむじハゲを治すには、どうすれば良いのかということなんです。

 

つむじハゲが進行する原因

つむじまわりの髪が抜けてしまう原因は男性ホルモンです。

 

つむじがハゲるのは、男性ホルモンの影響にほかなりません。

 

まあ男なんだから、男性ホルモンがあるのは当たり前。

 

なのですが、男性ホルモンが通常よりも多く分泌される体質だと薄毛になります

 

 

【残念】男性ホルモンは男らしさを作るのですが...

男性ホルモンの分泌が多い人は、ヒゲや体毛が濃くなることが多いです。

 

そして男性ホルモンが多く分泌されると、性的にもビンビンで精力絶倫に。

 

ハゲマッチョおやじ

 

ですが男性ホルモンの増加は、残念ながらつむじハゲの主原因。

 

ヒゲや体毛は濃くなるのに、つむじだけ毛が薄くなってしまいます。

 

 

男性ホルモンでつむじハゲが進行する理由

男性の頭の前頭部と頭頂部には、もともと「2型5α-リアクターゼ」という酵素が多く存在しています。

 

この酵素に男性ホルモンのうちの「テストステロン」が結合すると、薄毛を生み出すホルモンが自然発生します。

 

このときにできる薄毛を生み出す男性ホルモンが、「5α-DHT」ジヒドロテストステロン。

 

いわゆる抜け毛を誘発する悪玉ホルモンです。

 

このジヒドロテストステロンを毛根で毛母細胞の受容体と結合すると...

 

  1. 「成長を止めて脱毛しろ!」という信号を発する
  2. 毛根が収縮する
  3. 髪の毛が成長を止める

ジヒドロテスト

 

そして髪の毛はするすると抜け落ちてしまいます。

 

正常だったはずのヘアサイクルが、どんどん乱されてしまうんです。

 

健康なヘアサイクル

乱れたヘアサイクル

つまりジヒドロテストステロンがひとたび頭皮で発生すると、髪が抜ける乱れたサイクルになるということ。

 

このような男性ホルモンの異常分泌で毛が抜けるんですから、やっぱり病気なんですよ

 

ですから病気だと思って男性ホルモンの異常分泌を減らす治療をしないかぎり、つむじハゲはノンストップで進行しつづけるのです。

 

 

男性ホルモンを減らさないとコウなる

男性ホルモンは、頭皮につむじハゲを誘発します。

 

ですから男性ホルモンの過剰分泌を減らせるよう、今の体質をナントカしなければなりません。

 

ちなみに男性ホルモンは、睾丸と副腎から分泌されるホルモンです。

 

脳が睾丸と副腎に司令を伝え、男性ホルモンがドバドバっと出ますから、

 

  • 脳に伝わる刺激
  • 脳が睾丸と副腎に伝達する司令

この2つを根本的に抑制したり、解消したりしなければならないのです。

 

 

男性ホルモンを減らす5つの方法

つむじハゲ体質になってしまっていたら、具体的には次のようなコトを変化が現れるまで続けなければなりません。

 

イヤラシイことをできるだけ考えない、オナニー回数を減らす

エッチなことを考えたりオナニーする回数は、そのこと自体が脳を刺激し司令が睾丸と副腎に伝えられ男性ホルモンを過剰分泌させます。つまりイヤラシイことを考えたりオナニー回数回数が多いほど、男性ホルモンを分泌する回数も比例して増えるので、結果的に男性ホルモンが多く分泌されてしまうのです

怒らない、攻撃的な感情にならない

怒りの感情は、男として自分を外敵から守る威嚇行為になっています。この怒りの感情が脳を刺激し、その攻撃性を更に高めるために男性ホルモンが睾丸と副腎からドバッと分泌されます。怒りや攻撃的な感情は、その頻度が多ければ多いほど、男性ホルモンを過剰に分泌させます

深夜まで夜更かしをしない

男性ホルモンは深夜になればなるほど多く分泌されます。深夜になると神経が研ぎ澄まされるような感覚になるときってありますよね?あれはあらゆる外部攻撃に備えるよう、自然に警戒態勢になるよう男性ホルモンが分泌され、より五感が反応しやすくなっているためです

豆類(納豆、豆腐、豆乳など)をたくさん摂取する

豆類に含まれる「大豆イソフラボン」は、男性のカラダにも女性ホルモンの分泌を促す働きがあります。男性のカラダに女性ホルモンが増えると、体内ではホルモンバランスを調整する機能が働き、逆に男性ホルモンの分泌が自然抑制されるという研究発表があります

緑茶を飲む

緑茶に豊富に含まれるカテキンという成分には、男性ホルモンの1つである抜け毛の原因因子:テストステロンを減少させる効果があるとの研究発表があります

以上が男性ホルモンを減らす具体的な方法です。

 

どれも大変なのですが、これらをすべて行わないとつむじハゲは治りません。

 

つむじハゲを治したいのなら、はじめの1歩

また「つむじ」は頭頂部にありますから、重力も相まって一番血液が流れにくい場所です。

 

ですからあなたのつむじ薄毛は、「血行不良」が原因にもなっています。

 

なのでつむじハゲを治したいのなら、はじめの1歩は

 

つむじ周辺の頭皮の血行を良くすること

 

頭皮のつむじまわりの血行を良くして、髪の元に行き渡る栄養を増やしてあげる。

 

ここから始めてください。

 

つむじの血行を良くする方法

つむじ部分の血行を良くする方法は次のとおりです。

 

  1. 夜寝る前のシャンプーで清潔にする
  2.  

  3. 頭皮マッサージ

もう少し詳しく解説しますと、

 

夜寝る前のシャンプーがつむじ部分の血行を良くする効果がある理由

髪の毛は睡眠中、特に熟睡している間に育ちます。特に

  • 夜10時から翌2時までの4時間は育毛ゴールデンタイム

といわれるほど髪の毛を育てるのに重要な時間ですから、その時間に熟睡すると良いのです。
そんなときに頭皮や毛根が汚れたままだと、どうしても育毛を妨げてしまいます。
ですから髪の毛や頭皮の汚れは、夜寝る前にはシッカリ落とし、清潔かつ良好な状態にしておきましょう。
また今まで朝シャンがメインだった人は、夜もシャンプーするようにしましょう。

頭皮マッサージがつむじ部分の血行つむじ部分の血行を良くする効果がある理由

頭皮マッサージをすると頭皮の血行が良くなって、じんわりと温かくなってくるのがわかります。
頭皮の血行が良くなると、毛根に流れる血流が増え、血液中から髪の毛に栄養を与えてくれる効果があります。
同時に頭皮マッサージは、頭皮自体の弾力性をアップさせます。
そして頭皮が清潔な状態、かつ頭皮が乾いた状態で頭皮マッサージを行いましょう。

夜寝る前のシャンプーや、頭皮マッサージなどはお金をかけずにできます。

 

そして育毛剤を使えば...

 

と言いたいところなのですが、実はつむじハゲの場合は市販の育毛剤ではもう遅いんです。

 

つむじハゲを治せる市販育毛剤はありません...

 

 

つむじハゲから回復する市販育毛剤はない理由

あなたは育毛剤の種類と順序について知っているでしょうか?

 

例えば日本で一番有名なリアップX5プラスは、育毛剤ではなく「発毛剤」。

 

厚生労働省が日本で唯一「発毛する薬」と認可しているOTC医薬品です。

 

OTC医薬品とは医師に処方してもらう「医療用医薬品」ではなく、薬局やドラッグストアなどで自分で選んで買える「要指導医薬品」と「一般用医薬品」のことです

OTC医薬品分類表

【引用】第一三共ヘルスケアHPより


つまり医薬品の効果順に並べると

 

  1. 医療用医薬品 (←お医者さんの処方)
  2. <↓OTC医薬品>

  3. 要指導医薬品
  4. [一般用]第1類医薬品 (←リアップX5プラス)
  5. [一般用]第2類医薬品
  6. [一般用]第3類医薬品
  7. <↑OTC医薬品>

  8. 医薬部外品 (←チャップアップほか)
  9. 化粧品 (←フィンジア)

ということですから、

 

お医者さんに処方してもらう「医療用医薬品」が一番効く

 

男性ホルモンの過剰分泌が、つむじハゲの原因であることは先にお伝えしました。

 

そしてホルモンの分泌以上ということは、やっぱり病気の一種だと考えるべき。

 

病気ならお医者さんに診てもらって、治療してもらうのが一番早く治りますよね?

 

つまり、つむじハゲを至急なんとかしたいのなら、お医者さんに相談するのが1番ということ。

 

つむじハゲはお医者さんに相談する、そのほうが市販の育毛剤を使うよりも治るスピードは飛躍的に高まります。

 

このように薄毛の解消方法は、育毛剤から時代とともに確実に変化しているのです。

 

 

つむじハゲが治った!といえるお医者さんを選ぶ方法

 

つむじの薄毛は頭皮で起こる症状、
ならば病院は皮膚科に行けばよいの?


と思いがちですが、一概にそうではありません。

 

つむじ周辺の頭皮は皮膚の一部ではありますが、ハゲ解消は「毛を生やすための」科ですから、それはまた別の分野になるんです。

 

ですから発毛が目的であれば、一般の皮膚科のお医者さんだとちょっと違います。

 

つむじハゲを治してくれる医師を選ぶなら、ポイントは次の3つです。

 

ちゃんとした医療行為を行う医師であること

俗にいう「発毛サロン」や「ヘアエステ」などは、医療行為を行う場所ではありませんから選んではいけません。
専門の医師がいる医療機関を選ぶようにしましょう。

発毛に特化した医師であること

一般の皮膚科は他の治療にも重きを置いているので、薄毛治療に関しての経験や知識、症例数が充分ではありません。 更に医師が薄毛治療に積極的ではない場合、治療に必要な薬剤のデータや副作用の情報収集に乏しい場合もありますので、発毛に特化した医師のいる医療機関を選びましょう。

発毛実績が豊富な医師であること

丁寧なカウンセリングで、現在の毛根の状況を詳しく観察するのはもちろんのこと、あなたの生活環境や薄毛の進行具合、疑問や不安などに対応してくれるかどうかがポイントです。
丁寧な診察やカウンセリングを行うためには、それを施す医師側が治療効果や薬剤など、治療に必要なあらゆる情報を日々集めているといった情報収集のキメ細やかさが必要なのです。
ですから丁寧なカウンセリング対応をできるのは、発毛実績が豊富な医師であると言えます。

 

このような「発毛」に特化した専門医が、
発毛のための治療行為だけを行っている病院を選ぶ方法、

 

それはAGA(男性型脱毛症)専門医のいるクリニックから選ぶことです


【AGA = 男性型脱毛症】

AGA:男性型脱毛症(えーじーえー、だんせいがただつもうしょう、androgenetic alopecia、androgenic alopecia、alopecia androgenitica)は、思春期以降に発症する進行性の脱毛症のことである。(訳注:「andorogenetic alopecia」は字義通りに訳せば「男性ホルモン型脱毛症」となる。「男性型脱毛症」という訳はむしろ「male-pattern baldness」に近いが、日本での通例としてこの訳を用いた)AGAの典型的な経過では脱毛はこめかみの上から始まり、生え際の後退により特徴的な「M字」パターンとなる。また、頭頂部の毛髪は細くなり、薄毛や禿髪となる。
【引用:ウィキペディア】

 

発毛専門医を間違えずに選ぶのなら、AGA(男性型脱毛性)クリニックから選ぶこと。

 

「発毛」に特化した専門医が、発毛のための治療行為だけを行う病院、それがAGA専門医のいるクリニックです。

 

昨今の医療技術の進歩とともに、インターネットの普及でAGAクリニックもどんどん進化しています。

 

ですからつむじハゲを根本的に治したいのなら、次のようなAGAクリニックに相談してみたほうがいいでしょう。

 

 

つむじハゲが治ったAGAクリニックまとめ

スマホで遠離治療が受けられるAGAクリニック

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック公式サイト公式サイト

ポイント

  • 診察料は何度でも0円
  • 自宅でスマホから診察が受けられる
  • 処方薬は宅配での受け取り可

つむじハゲの進行状況に合ったオーダーメイドの薄毛治療を選ぶことができます。かかる費用は治療薬の費用のみで相談・診察は初診も二回目以降も無料。本院は東京秋葉原ですが、なかなか通院できない人のためにスマホからテレビ電話で遠離診察を受けるシステムもあるAGAクリニックです。

 

AGAヘアクリニック公式ページへ

 

 

生えなければ返金保証のAGAクリニック

AGAIN(アゲイン)メディカルクリニック

AGAINアゲインメディカルクリニック公式サイト

ポイント

  • 20代30代の若者に特化したAGA治療クリニック
  • 完全オーダーメイドの薄毛治療で発毛実績99.3%
  • 全額返金保証つきの薄毛治療

20代30代の薄毛治療に特化したAGA専門クリニック。あなたのつむじハゲの進行状況に合ったオーダーメイドの薄毛治療を選ぶことができます。若者の薄毛治療に特化しているだけでなく、治療中でも生えなければ全額返金保証がついたAGAクリニックです。

 

AGAINアゲインメディカルクリニック公式ページへ

 

全国主要都市にあるAGAクリニック

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック公式サイト

ポイント

  • 全国主要都市にクリニックあり
  • 99.4%の方が発毛効果を実感
  • 比較的安価にAGA治療が受けられる

全国主要都市にクリニックがあるので、出張時などに誰にもバレずにAGA治療を受けることができます。また全国主要都市にあるクリニックが全て駅近なので使いやすく、平均4〜6ヶ月の治療で発毛効果が実感できます。

 

AGAスキンクリニック公式ページへ

 

 

以上のようなAGAクリニックで、まずは無料カウンセリングを受けてみる。

 

その勇気ある一歩があなたのつむじハゲを地獄から救ってくれます。

 

そしてつむじハゲを最新治療で完治させ、

 

「うおぉぉぉぉぉぉぉー、つむじハゲが治ったあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

 

と声を大にして叫んじゃってください。

 

↓AGAヘアクリニックの料金事例↓

AGAヘアクリニック予算